文化・習慣・料理etc。トルコスタイルライフ発信中☆
プロフィール

Rina

Author:Rina
縁あってトルコに住むことに。
のんびりゆっくり、気ままな日々進行中。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





イフタル(夕食)に、ちぃぼぅさん夫婦が遊びに来てくれました
ラマザン中のおもてなしは、なんとも緊張します。
というのも、味見ができないから
いつもはオットくんと二人なので、なんとなく適当に作っても気にしないのですが(笑)


味見をしなくても、それっぽくできる料理ってないかな~、と考えて作ったのがこれ。
骨付きの鶏と野菜を煮込んだものです。
実はこれ、去年のラマザン中に、なんとなく試してみたら想像以上においしくできてびっくりしたもの。


以前、親戚10人が突然やってきて
あわてて用意したのもこれだったのですが
トルコ人にも好評で、作り方教えて!と言われました。

鶏肉好き、じゃがいも好き、サルチャ大好きのトルコ人(カッパドキア人)なのに
この料理は知らなかったようです。トルコ料理にないのかな?


骨付きの肉は「食べにくい」と文句を言うオットくんですが
やわらかく、身が外れやすいこれは好きみたい
私も料理しやすいので好き。(笑)


これ、なんて料理?とオットくんに聞かれて
うーん、タウク・パタテス?と答えました。
とり・ポテト。そのまんま。


骨付き肉を使ったのは、見栄えがいいから。(笑)
骨なしの鶏でももちろんできます。
でも骨付きだとコラーゲン効果で、お肌プリプリ?なんて目論んでいます。



続きは作り方~(一応)

続きを読む
スポンサーサイト
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。