文化・習慣・料理etc。トルコスタイルライフ発信中☆
プロフィール

Rina

Author:Rina
縁あってトルコに住むことに。
のんびりゆっくり、気ままな日々進行中。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





先週金曜日に、日本から母親が送ってくれた荷物が、怒涛のスピードで届きました。

どうせまだイスタンブルで止まってるんだろなー、と思いながら追跡をかけてみると
なななんと、火曜日にはウルギュップに到着してるとのこと

前回のEMSは、送ってから2ヶ月弱でやっと到着という
なんとも不愉快な結果だったし、
荷物に関しては気を長~~~~く持たないと、ストレスがたまる一方なので
今回も追跡サービスのシステムエラーかと思いました。

でも、とりあえず郵便局へ。
ほんとに届いてた…奇跡を通り越して事件です



ちょっと大きめの箱で送ったから、と言っていた母でしたが
確かにでかい。
オットくんがヨッコイショー、と抱えて持ってきてくれました。

何をこんなに?と思ったら、箱の中身のほとんどがベビーグッズ

新生児の肌着はやっぱり日本製のがいいよ、と、ジャポンゲリンのみなさんに聞いてたので
ちょっとだけネットで購入。

「足りない分は足して送るから」と言っていた母ですが、
足したどころか、私が買ったのって2つじゃん…

母の友人たちからいただいたものもたくさん入っていました。
夏生まれだから、涼しい素材で、と
わざわざガーゼを買ってきて、おくるみを作っていただいたり
すごーく素敵な刺繍が入ったスタイとか。
売り物みたいなものばかりで、写真が見にくくて伝わらないのが残念。

私は本当に何もしない(というかできない)ので、ありがたーく頂戴します

出しても出しても、どんどん出てくる。
とりあえずテーブルに載せてみましたが、これで半分くらい。

考えてみたら、私たち夫婦、ほんとに何も用意をしてなくて
これが初めてのベビーグッズ。
やっぱりかわいいよね~!と、オットくんと二人、テンション上がりまくりでした


ちなみに冬物もたくさん、こちらはアンネがマシーンのように編んでくれています。

べべちゃん、いろんな人に、こんなに祝福されて、あなたは幸せ者ですよー


スポンサーサイト
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。