文化・習慣・料理etc。トルコスタイルライフ発信中☆
プロフィール

Rina

Author:Rina
縁あってトルコに住むことに。
のんびりゆっくり、気ままな日々進行中。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





日中、元気いっぱいのお嬢の相手をしてるときはパソコンは使えないので、
彼女がちょびっとお昼寝する間は、なんとなく暇でテレビを
と言ってもいつも面白くないので、ぱぱぱっとザッピングしてるだけです。
ひたすらザッピングするオットくんの癖が移ったようです

で、先日も同じようにパッパッパ…

衝撃的すぎて思わず写真撮りました
びっくりしすぎてぶれてるし。


なんか料理番組です。
子供の工作じゃないです。
これ、どうやらパイか何かのようです。

…にしても、手って…。
ご丁寧にパプリカでマニキュア、プチトマトの指輪、腕にはキューリのブレスレットまでしてらっしゃいます。
袖口はおしゃれにレタス、チョコクリームでヘナアートまでされてます。
トマトのサイズからして、かなり大きめです。

チョコと野菜が一緒に乗ってるけど、中身はなんだろう…

こんな形に焼くの、結構難しかったと思うんだけど
そこがプロなのか…


このセンス、すごいわ。


スポンサーサイト





先日、クルバン・バイラム(犠牲祭)がありました。
うちはオットくんの仕事柄、バイラムにお休みを取ることもなく、
毎年クルバン用のお金は寄付に回しています。
なので特別やることもなく、挨拶にまわってバイラムもおしまい。
ちょっと体調を崩しかけてたし、今年はムスメがいるし、長居することもなくアッサリ終わりました

今年もお金を払ったわけですが、「欲しかったら、肉5キロもらえるんだって。」って。
いつも義兄のとこが手続きetcしてくれてるので、詳細はよくわかりませんが
もらえるもんはもらっとこう、と言うわけで、先日5キロの肉の塊がドーンとやってきました

羊は私もオットくんもほとんど食べないので、牛なら欲しい、と言ってたところ、希望通り牛さん。
500g以上の肉を買ったことがなかったので、5キロってこんなもんかー!とたまげました。

ひとりで消費できる量ではないので、オットくんにも家で食べてもらうことに。
何しようかなー、どうやって食べようかなー、と、初日はキョフテ
久しぶりに家ごはんの味でした…どれだけサボったんだ。

2回目は、なんてことないマメの煮込みに。
3回目はこれまた久しぶりの、すき焼き

夜中に思いついて、ムスメが寝た後に一人で冷凍塊肉を薄切りしました。

思いつき&ここトルコ、なので、具材は家にあるもの。
豆腐はないし、ねぎはプラサ、しいたけはマッシュルームで代用ですが、味が和風だと全然いけます
ちなみに、右のほうで鍋の半分を占めてるのは春雨。
小さいパックがひとつあったので放り込んだところ、ぐんぐん大きくなりました
やばい、オットくんに文句言われる…と思ったのですが、
意外なことに最初に箸を伸ばしたのが春雨。(笑)

肉はやっぱりちょっと硬かったけど、おいしくいただきました。
しめのうどんも

薄切り肉、用意するのはかなり面倒だったけど、食べるのは一瞬だ…。
次は何しようかな~、しゃぶしゃぶ?牛丼?

// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。