文化・習慣・料理etc。トルコスタイルライフ発信中☆
プロフィール

Rina

Author:Rina
縁あってトルコに住むことに。
のんびりゆっくり、気ままな日々進行中。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




お店に出ると、1日に約200人の方と出会うことになります。
国籍や年代もさまざま。
この仕事ならではの出会いだなぁ、と思います。

昔から、接客の仕事だけはやりたくない、向いてない、と避けてきたのですが
トルコに来て、せざるを得なくなりました
接客といっても、ここではここの、オットくんのやり方があって
1年目はもう、苦痛で仕方なかったような気がします。

今はもう慣れてしまって、いろんな国の人たちとのおしゃべりを楽しんでいます。
余計なことしゃべりすぎ、と怒られますが。(笑)

日本人のお客さんももちろん来られます。

先日、関西からのグループがありました。
写真のキーホルダー(かな?)は、そのお客さんの一人にいただいたもの。

店のすぐ近くにレストランがあるのですが、
「お願い!」と頼まれて、少し通訳と値段交渉をした際
ありがとう~!ほんと助かったわぁ!と
鞄につけていたものをひとつ私にくださいました。

こんな出会いはなかなかないもの。
いやだ、と避けていた仕事が、楽しいと思える瞬間です。
スポンサーサイト
<< ミルクプリン・トルコ風 // ホーム // ワイワイデー >>
うんうん
 これは嬉しい瞬間よねv-238
私も、昔お客さんから感謝の手紙をもらった時には、嬉しかったよー。(添乗員さんに託し、添乗員さんが次回のトルコツアーの際に持ってきてくれた)
 できれば、サトゥジュでなくって、ヤルドゥムジュとしてられれば、幸せなんだけどねぇ。
[2008/07/20 Sun] URL // ちぃぼぅ #O5sb3PEA [ 編集 ]
ご主人って観光客相手のお店してるんですか?Zariさんもお手伝いされてるんですね!
楽しそー、私も子供たちの手が離れたら仕事がしたいと思っていますが ブルサじゃあせいぜい接客業ぐらい、私のトルコ語じゃあ無理です。
私も時々日本人と出会うことがありますが、なんか独特な感じでおもしろいです。1度初対面の人が息子にと5千円くれた時はビックリしてしまいました。
[2008/07/20 Sun] URL // ウータン #mQop/nM. [ 編集 ]
ちぃぼぅさん☆
ねっ。イライラすることも、よーくあるけど、こういう嬉しいこともたまにあるんだよねぇ。
感謝の手紙なんて、素敵すぎるじゃない!それは感激だわe-266
私もちぃぼぅさんみたいに技術とか才能があれば、もっとイロイロできるのになー。
オットくんが昔「この仕事は刺激的でおもしろい」って言ってたことがあって、当時は全然理解できなかったけど、ちょっとずつわかり始めたこのごろ。言葉は相変わらずダメダメだけどねぇe-278
[2008/07/20 Sun] URL // Zari #hCXXJgqU [ 編集 ]
ウータンさん☆
そうなんです。ツアーのグループ相手のお仕事ですe-231
1年目は私も毎日店に出ていたのですが、引っ越して二人暮らしをするようになってからは専業主婦気味で。(笑)
今年になって、気分転換に、と、たまに手伝いに行っていたのが習慣になってしまいましたe-218
息子さん、お小遣いもらったんですね!初対面で、すごい。その人も思わぬところで日本人に出会って嬉しかったんでしょうねv-425
[2008/07/20 Sun] URL // Zari #hCXXJgqU [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://zokuzokutoruko.blog32.fc2.com/tb.php/15-eb80c7cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。